06 | 2017/07 | 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘘であってほしかったこと 

友人の死。

相手にとって自分がどこまで親しかったかはわかりません。
いずれにせよ、大切な仲間を失ったことに違いはないのです。
訃報の知らせを何度みても、それはしっかりと記されていました。

サシで飲んだお店とか、定食屋とか、色々と溢れ出てくる。
それどころか、明日もひょっこり、いつもと変わらない笑顔で話をしてくれそうな気すらする。

ただただ、悲しい。

相手からしたら、身勝手な俺の想いだけれど、自分勝手ながら、偲ばせてほしい。

言葉がみつからないけれど、一先ず、お疲れ様と言いたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reysol0515.blog6.fc2.com/tb.php/798-a1dd3d65

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。