06 | 2017/07 | 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちばぎんカップ2014 



久々のちばぎんカップ。
初めてのフクアリでした。

駅からスタジアムが近く、またピッチとの距離感も非常に良く、楽しめました。

試合内容も、後半は自分側に攻めていたので満足。

今年もJがやってくるんだな、と実感出来ました。


冬の寒さを打ち消すほっこりした勝利。
これを肴に家でしみじみと飲もうと思います。
スポンサーサイト

2014シーズンのJリーグ予想 

はてさて。
あと1か月弱でJリーグも開幕ですね。

今や世界でも稀にみる混戦リーグと化したJ。
予想は極めて難しいのですが、あくまで私見に基づいて予想させて頂きます。


【J1】
まずはじめに言っておきますが、管理人は柏レイソルサポですw

優勝争い、タイトル争い。
これは柏・浦和・広島・横浜が中心になると思います!

どのチームも補強ができており、戦力アップしている。
あとはACL組の両立状態、不参加チームの戦力を考えると、上の4チームになりました。
ここにガンバ、セレッソ、川崎、鹿島がどう絡んでくるか、見ものです。

個人的には、ネルシーニョ監督就任後、毎年タイトルを取っているレイソルに
リーグ優勝を勝ち取ってほしいところ。

J1昇格、天皇杯優勝、リーグ優勝を生で観戦しましたが、やはりリーグ優勝は格別。

また泣きたい・・(笑)


【J2】
京都とジュビロが抜けている印象。
後続に、千葉、湘南、札幌、松本、山形あたりが来るでしょうか。

こちらも均衡しておりますね。

もはやJ2も、ここ10年くらいの間に群雄割拠となりました。
どこが来ても、驚きはないですねー。


ストーブリーグの熱気も収まりをみせ、いよいよ開幕。

今年もwktkしたいね!

常勝軍団 

やりました。

柏レイソル、ナビスコカップ優勝!!

これで、ネルシーニョ監督体制になってから、全ての国内タイトルを制覇した事になります。
そして、毎年タイトルを取っていることにもなります。

監督が一貫して掲げる「ヴィトーリア(勝利)」が完全にチームに根付いているといえるでしょう。


まさに、かつてのアントラーズやジュビロのような"常勝軍団"への道が拓けた気がします。

本当に嬉しいです。

友人宅で観戦していたのですが、防戦一方の試合運びだったこともあり、ワーワー騒いでしまいました(笑)
けれど、やはり一人で観るより、他の人と観る方が楽しいですね。


平成25年・・・・まさかレイソルが2つもカップ戦を制するとは思わなかった・・(´;ω;`)

リーグ優勝から2年。
毎年のように、感動を与えてくれて、本当にありがとう!


レイソル、マジサイコー!(某選手風に)

フットサルとミニ同窓会 

僕の企画でフットサルをやりました。
下手の横好きですから、経験者無し。
中学の同級生を集めた小さな会でした。

幸い、夜中~朝方の嵐が収まり、快晴に近い天候の中でボールを蹴ることに。
暑い・・・という呟きが漏れるほど。

終わった後はプチ同窓会。
中高一貫だったので、みんな顔馴染み。

想い出話が次から次へと涌き出てきました。

その中で思ったのは、中学の同級生のキャラの濃さ。なんというか、不良とかではなく、大人しいながらも独特の個性を持った輩が非常に多かった。

特に高1のメンバーは凄かった・・・。

先生も手を焼いたろうなと。

あの日常が連続してた訳なので、そりゃあ楽しいわ(笑)

戻りたいとは思いませんが、なんとなく当時の自分を羨ましく感じます。

久々に会いたい!という人はいないけれど、他の人がどう変わったか、ちょっと気になりました。

おわり。

名監督との別れ 

とにかくびっくり。

9位転落で…柏・ネルシーニョ監督突然の辞意

このタイミングでの辞意表明。
何が原因かはわかりませんし、詮索しても仕方がない。

非常にショックだし、夢だと思いたいです。

しかし、ネルシーニョが監督に就任してからは

J2・リーグ優勝

J1・リーグ優勝

J1・天皇杯


と3つのタイトルを取ったレイソル。
今年もまだ、全てのタイトルの可能性がある状態です。


どんな形で辞めるにしても、柏レイソルを

"タイトルを取れるチーム"

に変えてくれたのは、まぎれもなくネルシーニョです。


感謝と労いの言葉しか見つかりません。

本当にありがとうございました!



(´;ω;`)ウッ…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。